>

就活便利情報

求人情報

インターネットで見ることのできる求人情報には、一定の条件をかせられてることがほとんどです。
まず母体である大元のサイト運営自体が民間企業であり、国の運営ではないからです。
ですが、それを無法地帯として放置してしまっては労働者が不利益をこうむることとなってしまいます。
それを阻止するために、求人情報を提供する企業には具体的にどの情報を載せて、基準から大きく外れているような企業は指導をするなど対策をとっているのです。
もちろん、転職や就活サイトであれば求職者の情報を提供される場合がありますので、個人情報に関しても問題が無いものかどうかの判断がされることが多いと言えるでしょう。
すべてをうのみにするのではなく、自分で情報収集をすることも大切です。

現在の求人倍率

現在最新の有効求人倍率は1.63倍であり、これは平成30年12月のデータとなっております。
厚生労働省がハローワークの求人や求職、就職状況をまとめて数値を求めているものとなっております。
なので、ハローワークに求人を載せてない業者はカウントされていません。
もちろん人手を求めている会社はたくさんあり、ハローワークは大規模な職業紹介所ですのでデータもたくさん持っております。
ただ、ハローワークの基準を満たすことが出来ない会社ももちろんありますので、一概にこれだけでわかるかと言われたら参考程度になってしまうものかもしれません。
転職するときに、転職サイトなどを使う求職者もいらっしゃることでしょうから、どうしても数値のずれはおこります。


この記事をシェアする